甲賀の里より

2013年2月 甲賀の里で太陽発電所を開設しました。開設の経緯、運営状況と投資バランスを記録します。              isofoton 250wx40=10.0KW     パワコン = 9.5KW        折半屋根 傾斜0度(フラット)

imamuralondon

Author:imamuralondon

ワンコ タロー  チワワ 13歳         バイク Shadow750 17年目

カテゴリ

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ライフ
1812位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
エコロジー
55位
アクセスランキングを見る>>

最新コメント

RSS

エコキュートの省エネ記録(エネルギーゼロ住宅)

1月末に電気温水器(460L)からエコキュート(PANA SU37GQS)に変更して2月の1か月の使用電力量を比較してみました。
 結論は電気温水器に比較して、1/4~1/3の電力量に下がりました。
【2月エコキュートの使用電力量】
1502eco.jpg
【2月温水器の使用電力量】2014年2月
1402eco.jpg
【電気温水器の年間使用電力量】2014年度
14ecoall.jpg
【年間総電力比較】2014年度
14all.jpg

①電気温水器の2月の使用電力は723kwhで1日当たり25.8kwhであった。
②エコキュートは227kwhで1日当たり8.1kwhである。
 2月1日から15日までは「おまかせ節約モード」で1日当たり6.8kwhで温水器の26%であるが、16日から28日までは「おまかせモード」に変更したため、1日当たり9.6kwhで温水器の37%に上昇した。平均で8.1kwh、温水器のの31%であった。
③省エネ電力を金額に換算すると、1か月で5500円、1日当たり約200円節電したことになる。
④年間の節電額は「おまかせ節約」では昨年の26%で年間の電気代が69,800円から18,000円になり51,800円の節電となります。
⑤年間の買電額が173,800円が122,000円となり、売電額実績の120,573円とほぼバランスし、オール電化のため遂にエネルギーゼロ住宅に変貌します。【大満足】
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
50: by 七転び on 2015/03/01 at 09:22:40 (コメント編集)

こんにちは、
うちも1月と2月の計算をしまして、2月は温水器比33%と出ました。これから暖かくなるにつれ更に差は開くようです。

imamuralondonの所の温水器は、寒暖の差を大きく受けてますね。
冬はタンク野ざらしで放熱が激しいとか、台所の食器洗い利用などで増加するという想定できますが、夏の下がり方がわかりません。
夏はシャワーだけとか節水でしょうか?
こちらは過去2年間の検針票内で、最少と最大月で2倍差です。
(最大868 最少433kwh )

51: by imamuralondon on 2015/03/01 at 11:06:20

七転びさん 早速のレスありがとうございます。ご指摘のように夏場の温水器電力は極端に少ないのがわかりました。8月は252kwh。1月は885kwh。原因は旅行その他で家を空けることが多いのと、ゴルフ場で風呂に入る機会が多くなるためです。
いずれにしろ、エコキュートの今後の省エネが楽しみですね。

▼このエントリーにコメントを残す